セカンドファイルとは?
社内文書、個人情報等、重要な書類のデータ化をサポートするシステム!
書類そのものをスキャナーで読み込み、データベース化した情報を厳重管理、書類自体も安全に保管します。
データベース化した書類はWEBを通じていつでも閲覧することが出来ます。また、原本が必要になった場合は、
自社便にてお届けいたします。
重量書類をWEB管理。セカンドファイルペーパーレスでトラスタブルカンパニー!
こんなときありませんか?
(1)注文がFAXだから、このままだと書類が溜まって保管場所がなくなりそう!
(2)お客様の個人情報原本を紙資料のまま、オフィスに保管していても大丈夫かな?
(3)お客様から頂いた申込書めったに見ないけど、捨てることもできないし・・・
(4)お客様から頂いた申込書の印影確認、簡単にできないかな?
より新鮮な情報を多くのスタッフが共有することにより、過剰仕入れや売り損じを低減できます
かんたん画面操作!
1
数種類の項目からかんたん検索!
かんたん検索スクリーンショット

お客様からお預かり保管された書類は、セカンドファイルで簡単に閲覧できます。セカンドファイルログイン後、検索画面が表示されます。検索は6項目設定可能で、1つキーワードを入力するだけです。

2
検索結果を一覧表示!
検索結果を一覧表示スクリーンショット

セカンドファイルはキーワードに関連する検索結果を一覧で表示します。あとは、該当するファイルをクリックするだけです。

3
類似ファイルは、同じ項目にファイリング!
類似フィルを同じ項目にファイリングスクリーンショット

セカンドファイルは、類似したファイルを一つの項目(グループ)にストックできます。たとえば、異なる書類でも同一人物のファイルなら、同じ項目(同人物)にストックできるので、お客様仕様に応じて原本ファイルの管理ができます。

原本表示画面!
原本画面イメージ

セカンドファイルは、最大300dpiの高解像度でスキャンできるので原本表示画面の印影も原本同等に確認できます。

セカンドファイルサービスまでのながれ セカンドファイルサービス概要図
導入までのながれ 導入までのながれ図

さらに詳しく知りたい方はこちらをどうぞ↓

  • デモサイトを見る
  • お問い合わせ